2015年03月31日

ネットワーク全労生 バックナンバー(2014年度)

【4月】:「全労生結成50周年宣言」のもと、労組生産性運動の一層の発展を」
全労生・前副議長 種岡 成一.pdf


【5月】:「求められる真の労使関係の充実『労働の尊厳が守られる社会』を」
全労生・副議長 藤川 慎一.pdf


【6月】:「ディーセントワークの実現へ、社会的責任を重視した労使協議と実践を!」
全労生・事務局長 西澤 昇治郎.pdf


【7月】:「全労生ユニオンカレッジを受講して」
私鉄総連・庶務財政局書記 三谷 夏子.pdf


【8月】:「沖縄県における生産性運動を推進」
沖縄県労組生産性会議・議長 益田原 辰彦.pdf


【9月】:「〜真の生産性運動を問う〜全国労組生産性中央研究集会へご参加を!」
全労生・事務局長 西澤 昇治郎.pdf


【10月】:「望ましい労働市場と働き方」
全労生・副議長 増田 光儀.pdf


【11月】:「『中央研究集会』を終えて」
全労生・事務局長 西澤 昇治郎.pdf


【12月】:「『ISO26000の意義と労働組合の役割を考える特別委員会』への期待」
国際労働財団・アドバイザー 熊谷 謙一.pdf


【1月】:「『生産性三原則の誠実な履行へ当事者としての覚悟と実践を」
全労生・議長 相原 康伸.pdf


【2月】:「『官製春闘』に思う」
日本労働ペンクラブ・事務局長 中川 隆生.pdf


【3月】:「14年度 全労生活動報告〜発展のための原点回帰の生産性運動〜」
全労生・事務局長 西澤 昇治郎.pdf
posted by 全国労働組合生産性会議 組織・広報部会 at 13:53| ネットワーク全労生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする